スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 トイレが壊れた。
2005年08月08日 (月) | 編集 |
めっちゃ久しぶりに空が明るくなってから寝たたっきーです。

で、昼過ぎに起きたんですよ。
14時とか。
で、洗面所に行こうとしたらトイレから水が流れる音が。
たっきーは一人暮らしだからトイレから音がするとかありえないわけで。
「誰か侵入した!?」と思いドアを見たけど鍵はかかってるわけで。
で、おそるおそるトイレを開けてみると・・・



誰もいませんでしたw



誰かいたら怖いけどさw
でも水は流れてたんです。
トイレ流したあと、タンクに水がたまるまで上から水流れるじゃないですか。
それがずっと続いてるんです。
で、しゃーないからタンクのふたを開けて見てみると、
どーやら栓が浮いてて水がずっと垂れ流し状態で全然たまってないみたい。
直し方わからんし、手も汚れるので仕方なく管理会社に電話。
すぐ修理の人来てくれました。
で、ささっと直してくれたんだけど、修理の人が、
「タンクの中いじりました??」って聞くんです。
当たり前だけどそんなとこいじる必要がないわけでw
でもタンクをいじらないとこんなんにはならないそうです。
・・・いったい誰が何のためにw
まぁ直ったからそれでいいけどさ。
それにしてもちょいと怖かったですね・・・。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。